super'70s

masaki2205.exblog.jp
ブログトップ

タグ:フィルム ( 3 ) タグの人気記事


2007年 10月 22日

リバーサルフィルム

本日は当初かわったモノを撮影に行く予定でしたが、来週に延期になりました。。。

・・・という訳で、なんかネタはないもんかなと考えたところ、過去に撮影したリバーサルフィルムをたまたま見ていたら、使えそうなネタを発見したのでアップいたします!

しかし、フィルムスキャナーなんて気の利いたものは所有しておりませんので、ライトボックスにのせたフィルムを、マクロレンズを付けたデジタル一眼で無理やり撮影してやろうと言う魂胆ですw(・・・しかも手持ちで)



まずはワタクシめの釣りの最中の風景でございます。。

もともとブラックバスを入れ込んでやっておりました。
最近はめっきり釣りに行く回数も減ってしましいましたが、一番はまっていた時期には一ヶ月に26回くらい行っていた時期もありましたねぇ~www

写真のボートは一人のりで。通常は皆さんエレキと言われるモーターなどの動力を使って優雅に釣りを楽しむのですが、普段運動をほとんどしない私はトレーニング代わりにオールを手漕ぎで頑張っておりましたw 
強風の日などはコイでもコイでも前進せずに帰還できなくなりそうになったこともありました(泣)
友人の借り物の竿を水に落としてパンツ一丁で泥水に潜ったこともあります・・・(大泣)

今もこのボートは所有してますので、もし試乗してみたい奇特な方がおられましたらご連絡くださいwww
a0107060_1235834.jpg

各種ルアーでございます。。。
ここにのってるのは一軍ルアーの面々
それぞれかなりいい仕事をしてくれた思い出がありますね~
見る人が見ればかなりミーハーな品揃えでちとこっ恥ずかしいです。。。
a0107060_1242734.jpg

肝心の魚でございますが・・・
ちっ、ちいさい・・・
いやいや、こう見えても50アップを一日に三本釣ったこともあるんですよぉ~
a0107060_1244243.jpg

そんなの信じられんわいっ!とおっしゃるかたのために。
50センチはありませんが、たしか45センチくらいはあったような??
一度でっかい魚を釣った姿を、誰かに本格的に撮影してもらいたいもんです。。
a0107060_1245787.jpg

お次は以前に紹介した長崎ランタンフェスティバルの模様です。。
このときはハーフカメラを使用して、家を出てから帰るまでを順番に撮影してみました。
数十年後に見るとその日の時間の流れがわかってきっと懐かしいでしょうねぇ~
真ん中のは十二支のランタンを全部順番に撮影してみました。
久しぶりにハーフも使ってみらんとな・・・
a0107060_1251037.jpg

最後は帆船祭りです~
カメラが傾いて上のほうがボケ気味なのはご容赦ください・・・(汗)
このときはJRで行ったんで、前々からの念願であった吉牛で牛丼を食いながらビールを飲む!!!と言う通常は実現が難しい行為を達成した記念すべき一日でありました。。。
正直帆船よりも牛丼の思い出の方が大きいような・・・
a0107060_1252991.jpg

たまにはフィルムでも撮らにゃならんですね。
いや、撮るまでは楽しいんですよ!
ただ現像がねぇ・・・
田舎もんですし写真屋さんまで結構遠いんですよ・・・
お金も結構かかるしなぁ~
[PR]

by tender-surrender | 2007-10-22 02:33 | camera
2007年 10月 09日

みゅーたん

先日に引き続きネガからのプリントのスキャン画像です。。。

今まで一度だけうちでも猫を飼っていた時期がありました。
残念ながら数年前に死んでしまったのですが、ちょうどサクラが家にきた一ヶ月後くらいに妹が近所で鳴いていたのを拾って来たのです。
a0107060_1581465.jpg

名前はみゅー君。
普通、犬と猫はあんまり仲は良くないそうですが、サクラとみゅーは大の仲良しで、みゅーが眠っていると、よくサクラがみゅーの耳を舐めていました。。
a0107060_1582446.jpg

結局一年ちょっとで病気で死んでしまったのですが、今でもサクラはみゅーちゃんがおるバイ!というと、よく、みゅーが登っていた木の方をむいて探しています。
動物っていっても忘れないできちんと覚えていてくれるものなのですね。。。
a0107060_1583592.jpg

言葉がしゃべれないだけで人間となんも変わらんのです。。
[PR]

by tender-surrender | 2007-10-09 02:20 | Dog
2007年 10月 08日

はじめての・・・

この写真は五年ほど前に、ネガで撮影したプリントをスキャナーにて読み込んだものです。
けっして高画質とはいえませんが、デジタルで撮影したものとは雰囲気がちがってこれはこれでありかな?

デジカメで写真というものに初めて興味をもって数ヶ月、フジの高倍率ズームのコンデジを所有していました。

当時はまだまだ銀塩写真がメインの時代でしたので、ワタシも一眼レフというものに興味をもっていたのですが高価なもので手が出ないというイメージでした。

そんなある日、大村市のキタムラのジャンクワゴンでレンズとセットのEOS1000QDを発見!
手にとってみると電池が入っていてシャッターも切れる。

ファインダーを覗くと、なるほど、ファインダー内の液晶表示が液漏れを起こしてしまっています。
値段はボディ4千円のレンズ500円だったかな?
写るかどうか半信半疑で購入したのでした。。。

早速テスト撮影して、プリントに出してみるとちゃんと写っていて感動!!

今となっては、タダでくれると言われても困るような代物ですが、当時は初めての一眼レフカメラということもあり、いたく感動したものでした。

普段はデジタルばっかりで撮影してしまいますが、色鮮やかなこの季節。
たまにはポジフィルムで撮影したいですね~

きがつけばフィルム一眼のボディも4台ほどになってますし・・・
ハーフカメラも防湿庫の肥やし状態・・・

キタムラにあったX-700@モータードライブ付きも激しくかっこよかったなぁ~
a0107060_1241466.jpg

[PR]

by tender-surrender | 2007-10-08 02:03 | camera