super'70s

masaki2205.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ラーメン( 3 )


2008年 04月 22日

メタラーラーメン開拓記! 第3回、一竜軒&田の久@佐賀県唐津市 からつバーガーおまけつきw

久々のメタラーラーメン開拓記!でございますw
今回は意外や意外、ラーメン通に人気の名店が存在する唐津に行ってまいりました!
平日の昼間ということで今回は単独での訪問。
さぁどんなラーメンが待っているのかワクワクしながら唐津へと向かったのでありました。。
a0107060_174414.jpg

自宅を出て二時間ほどで唐津へ到着!
目的の店の開店は11時半だったので30分ほど時間を潰し、いざ出撃!!

さぁこちらが今回の本命、数々のラーメンブログでマニア達にこぞって賞賛されている実力店、一竜軒です!

一番乗りで店内へ入りチャーシュー麺を注文。。
写真を撮り忘れたのですがお水と一緒にマメが入った皿を置かれますた。
こいつをかじってラーメン待ってくださいってことか??
a0107060_18329.jpg

店内は次々お客が押し寄せあっという間に満杯。。
さすが人気店ですな。店の前の道路には駐車場待ちの車も止まってます。

5分ほど待ってラーメン登場!!

おぉーーー!こいつは美味そうだ。チャーシューが表面を覆いつくしてますw
今回は携帯にて撮影。すんませんヘタレです・・・
さっそくスープを一口。。うーむ、、、確かに美味い。
しかしなぜか物足りなさを感じてしまいます。なんていうか優等生過ぎるような・・・
バランスが良すぎるというかスープが若干薄めに感じてパンチが無いような気がするのです。
過去に読んだラーメンブログでスープの出来に若干ブレがあるとのコメントを読んだことがあるので今回はハズレを引いてしまったのか?
a0107060_184354.jpg

チャーシューは控えめな味付けで美味い。
麺は中太のストレート麺で湯で加減は程よいシャッキリ具合でちょうど良い感じです。
ただスープが・・・美味いんですがもっと野性味溢れるのが好みの豚骨馬鹿の当方にはちと物足りない感じがしますた。。
なんていうか私にとってはヴァンヘイレンみたいな感じでしょうか?
美味いしバランスも文句なし!しかしそれよりも少々荒かろうが、もっとガツン!とくる熱さや勢いが欲しいのです!!

せっかく二時間もかけて唐津までラーメン食いに来たのですからこのまま引き返すわけにはいかんのです。
しかし、こんなこともあろうかとあらかじめ二件目を選定していたのであります!
a0107060_19227.jpg

一竜軒から10Kmほどの場所にある田の久という店です。
唐津工業高校のそばの道路沿いにぽつんとありますのですぐにわかります。。
こちらもかなりの高評価を受けていただけに期待度大!
店内は数人お客さんがいてそこそこ賑わっておりますた。
先ほどはチャーシュー麺を食べたので今回はノーマルなラーメンを固麺で注文。
2~3分ほどでラーメンが運ばれてまいりました。。

こっ、、、、これは・・・
a0107060_193649.jpg

携帯の画像では残念ながらこの強烈さは伝わらないと思いますが、外見だけで解るワイルドさ!!
外見から強烈な濃厚さがビンビン伝わってきます。。
明らかにスープの粘度がさっきと違いドロッとしてます。
早速スープを一口・・・

おおおおおおおおおおおおおおっーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

これは二度目の大臣閣以来の大衝撃!!
超超超超ストロング・ど豚骨!!!
コッテリ具合だけで言えば過去に食したラーメンの中でブッちぎりのNO.1

スープはかなり粘度が高いです。中太の麺に非常に良くからみます。湯で具合もばっちり!
チャーシューもトロトロでしっかりとした味付けで美味いんですが、逆にチャーシュー麺なんかたのんだ日には、ごってりしすぎて飽きそうな気も・・・

スープは超濃厚で結構塩分強め&油大目です。労働者向けという感じっすねーーー。
さすがに二杯目のラーメン(しかも超濃厚)は汁までは、、、と思っていたところ、何気なく丼の底を混ぜてみたら恐ろしい光景を目にすることに・・・


レンゲにおびただしい量の髄が・・・


このドンブリの底には一体どれだけの豚骨髄が眠っているのか???
抑えきれない衝動に、悲鳴を上げるお腹にムチ打って一心不乱にスープをすすりますた。

そしてそこには恐るべき光景が・・・・・
a0107060_110673.jpg

なんなんですかこれは???
どんぶりの底には2ミリくらいの暑さの髄が沈殿しておりますたw
正直ビックリ!!カルチャーショックです。。
どおりで食ってる最中もスープに若干ザラッとした感触が混じっていたわけだ・・・

これこそがまさに今回求めていたラーメン。
ザックワイルド在籍時のOZZY、あるいはニイハラが歌う日本語時代のLOUDENESS、はたまたRACER X時代のポールギルバートのような荒々しさ!
ひたすらにこれでもか、これでもかと強烈な早弾き&シーケンス&シャウトで圧倒するかのように、強烈な超ストロング豚骨スープで押しまくるラーメン。

暴力的ともいえるそのスープに私は完全にKOされてしまいますた!

いやーーー今回も良い店見つけて良かった良かった・・・

と思っておりましたら


オマケがあります。


唐津といえば・・・




からつバーガーwww



ラーメン二杯食ったにも関わらず、せっかく唐津まで来たのだから食わずに帰ってたまるかとの思いでさっそく虹の松原まで移動だす!!
a0107060_1101955.jpg

さすがに連食は厳しいので2時間ほど休憩したあと、からつバーガーのバスへ。。
初めてのからつバーガーに期待度大!
平日にもかかわらずお客さんがひっきりなしに訪れてますた。。

スペシャルバーガーとコーラをオーダーして車で待ってるとお兄さんが持ってきてくれますた。
a0107060_111328.jpg

お城の絵の袋が良い味だしてますな。。
コーラはてっきりカップに入ってるもんと思っていたら普通の缶のペプシで拍子抜け・・・
a0107060_1111431.jpg

これがスペシャルバーガー460円です!
中身はタマゴ、チーズ、ハム、ハンバーグ、レタスでソースがたっぷりかかってます。
パンの表面はサクッと焼きあがっており新鮮な感覚でした。
確かに美味い!が少々お値段が高めかなぁ・・・というのが正直な感想ですねぇ、、、
a0107060_1113761.jpg

このバス、なんとなくノスタルジックな感じがして良いですよね。
ここでバイトでもしてしばらく暮らしたら色んな発見がありそうな気がします。。
a0107060_1115277.jpg

食うもん食ったら目的が無くなったので(おいおい・・・)あっけなく帰宅。。
写真撮ろうにも何撮って良いかわからんですもんね~
それでもちょこちょこ撮ってきましたが。。

帰り道にある武雄の味納喜知(みのきち・ここもかなり美味い!)に寄りたい衝動に駆られるも、さすがに一日でラーメン3杯(プラス・バーガー一個)は痛風への道一直線!!となりかねんので写真撮影のみで断念しますた・・・

さぁ、次回のターゲットは何処にしようか?

本企画では同行者を随時募集しておりまつ。。
我こそはというそこのアナタ!一緒にラーメン連食にチャレンジしませんか???
[PR]

by tender-surrender | 2008-04-22 03:17 | ラーメン
2007年 12月 30日

メタラーラーメン開拓記! 第2回、大臣閣再訪&幸陽軒@佐賀市

年の瀬の今宵。。
皆さまいかがお過ごしですか?
ワタシは現在当ブログを更新しながらテレビにてイカ天2007復活祭を見ておりますw
いや~懐かしい^^
良い時代でしたなぁ~ マルコシアス・バンプや人間椅子、スイマーズなんてのもいたなぁ~

それはさておき、第2回メタラーラーメン開拓記でございます。
今回はなんと、1日で3食!しかもそのうち2食は同じ店で時間をずらしてという暴挙www

まずはワタシのラーメン師匠であるK氏と一緒に前回訪れた大臣閣へ。。
前回もかなり美味しいラーメンではあったのですが、他の皆さまの評価に比べるとちょっとモノたりない・・・
と言う感想が正直なところでしたので、もう一度チャレンジせねば!と思っていたところ、ラーメンマニアのK氏から連れて行って欲しいと言うリクエストが!!
真の実力を確かめるにはちょうど良い機会だったので張りきってOKいたしました。。。
a0107060_232654.jpg

12時過ぎくらいに大臣閣へ到着。
私は並の固麺・K氏は大とライスを注文。
しばし待ち出てきたラーメンは・・・むむっ!!
見た目だけでも前回出てきたラーメンとはまったく別物。
前回は表面を大量の油が膜を作って覆っていたのですが、今回は油がさほど浮いていなく、スープ自体が大量に泡だっています!!
早速スープを一口・・・おおおおおぉーーーーーーー!!
こっこれは!今までに味わったことがない極上の濃厚豚骨スープwww
豚骨の濃厚なエキスが凝縮され非常にまろやか。
しかもメチャクチャ濃厚なんだけれども全然くどくありません。
いやな臭みも全然ないし塩分も控えめで意外とサラリと食べられてしまいます。
私もK氏もお互いにテンションうなぎ昇りで大絶賛w
K氏に至っては痛風であるのにも関わらずスープをむさぼっておられましたwww
前回とはまったく別物。大臣閣の真の実力はこれだったのか・・・
ネットでのラーメン通の方々がそろって絶賛するのも納得です。いやはや恐るべし!!
ただ、麺のほうにはまだまだ改善の余地が残されているような気もします。。
K氏曰く「スープはマイケル・シェンカー、麺はゲイリー・バーデン」
と言うのを聞いて大爆笑www
さすが我が師匠!!まだまだアナタには遠く及びません。。参りました~
a0107060_2321748.jpg

いったん長崎へ戻り、夜7時過ぎより今度は友人のA君御一行と一緒に再び佐賀へ。
当初は久留米を予定していたのですが、昼間に食べた大臣閣の衝撃があまりにも大きく、是非A君たちにも味わって欲しいとの思いから再び本日二度目の大臣閣へ!
しかし夜9時頃という時間帯も関係してか、昼間の濃厚さがかなり失われていました。。
写真でもわかるかと思いますが見た目でも表面の泡が少なくスープ自体もサラッとした感じに変わっていました。
やはり最高の状態を味わうにはお昼前後が良さそうですね。。
a0107060_2323130.jpg

その後、まだまだ満足しない一行は繁華街の一角にある幸陽軒へ。。
店内はひっきりなしにお客さんがやって来てほぼ満席。
これは期待できそうです。
やってきたラーメンは茶褐色のスープの表面に油の膜が張っていかにも濃厚そう。
しかし・・・固麺で注文したのですが、親父さんが聞いていなかったのか出てきたのは佐賀特有のユルユル麺(涙)
少々残念ですが気を取り直してスープを一口。。。
なるほど。。たしかに一休軒で修行されたと言う話どおりに、後味に共通したダシのような風味が残ります。
スープ自体は結構濃厚で充分美味しいラーメンでした。ただ麺が・・・
やはり佐賀のラーメン店では私にはデフォルトで固麺を頼むことが必須のようです。。
こちらも機会があれば是非再チャレンジしてみたいですね!
[PR]

by tender-surrender | 2007-12-30 23:52 | ラーメン
2007年 12月 16日

メタラーラーメン開拓記!!第一回 大臣閣@佐賀市諸富町

本日は予定では第18回佐賀市長杯/第19回若葉杯新人戦熱気球大会の二日目の競技の模様をアップする予定でしたが、
残念ながら競技中止ということで朝5時半に長崎を出発したにも関わらず、な~んにもせずに泣く泣く佐賀からUターンして戻ってきたのでありました・・・(泣)

と言う訳で、本日より待望??の新企画!
その名も「メタラーラーメン開拓記!!」のスタートであります!

2月末まではバルーン大会で半月に一度ほど佐賀を訪れることになるので、せっかくならバルーン観戦の後、佐賀市周辺の美味しいと噂のラーメン店を廻ってみよう!と計画中です

記念すべき第一回におとずれたのは、佐賀市の諸富町にある大臣閣と言うお店。。。
初回ということで、ハズレは許されない・・・
入念にネットで事前に情報を収集したところ、現在ネットで密かに人気になっている店があるらしい・・・という情報をキャッチ!
佐賀ラーメンと言えば、久留米ラーメンの流れは汲んでいますが、豚骨の超コッテリ!という感じではなく、それよりもややライトなやさしいラーメン。。というイメージがあるのですが、何でもここは超ストロングな豚骨ラーメンを食わせてくれる!とのこと。。

メタルもラーメンも濃いのが大好きな私は期待度大!!でお店に向かったのでありました。。
a0107060_23225434.jpg

11時過ぎにお店に到着。
場所自体は迷うことも無く簡単に発見できました。。駐車場も車5~6台は行けそうです。

店に入るとお客さんはおらず、大将と思わしき人がお茶を片手にくつろいでおられましたw
店内には・・・お世辞にも人気店!とは思えないような微みょ~な雰囲気が漂っています、、、
こいつはもしや・・・やってしまったか(汗) 
店間違ってないよな???と確認しましたがどうやらこの店で間違いない様子。。。
まぁ、いまさらどうこうすることも出来ないのでメニューに目を通すと、ラーメンは並と大の二種類のみ。
とりあえずラーメン大を注文してしばし待つ。。。

五分ほど経つと期待のラーメン登場!!
目にした瞬間に思わず「おおっ!!」とビビってしまいました!
a0107060_232311100.jpg

こっ、こいつぁ・・・
丼スレスレまで注がれたスープ。とにかく表面に浮かんでいる油の量がハンパじゃございませんwww
こいつは噂どおりかなり期待できそうです!!

さすがに店内に一眼レフを持ち込んで撮影する度胸はなく、コンデジも持ってきてなかったので携帯のカメラで撮影w

さぁどんなもんかな・・・
わくわくしながらスープを一口。
むむっ!これは・・・期待を裏切らない超コッテリw ヘタな久留米ラーメンなんて吹っ飛んでしまいそうな勢いです!!程よい獣臭も豚骨好きにはたまりません!
しかし、見た目ほど塩辛くはなく塩分は案外控えめ。スープを丼の底から混ぜてみるとレンゲの底にけっこうな量の豚骨髄が残ります。
よくスープを飲みきった後に丼の底に髄が溜まっていることはありますが、食ってる途中でレンゲの底に乗っかってくるなんてことは初めてです!
一体どれだけの豚骨を使っているのか??
メタルにたとえるとジューダス・プリーストのPainkillerって感じですかねw
痛風上等!!もうこれでもかっ!と言うくらい小細工無しのコテコテ豚骨!!

具は葱とチャーシューのみ。
チャーシュー自身には味付けがほぼされていないプレーンなもので比較的脂身が大目です。

麺は中細の四角い麺。
湯で加減は固麺好きの私にとっては少々やわ目。
湯で加減が自分に合っていなかったせいもあるのでしょうが、麺の印象はあまり良くありませんでした。次回来るときには必ず固麺で注文したいと思います。。

しかし、それを差し引いてもスープの出来の良さでかなりの満足度!
まさか佐賀市内にこんな、ド豚骨ラーメンを食わせてくれる店があろうとは・・・
恐るべし大臣閣!!

とにかくコッテリした豚骨ラーメンが食べたい!と言う人には間違いなくオススメできます!
佐賀で一番人気と言われている「いちげん」よりも3倍は濃いラーメンが食えますよ!!

ラーメン  並 450円  大 500円
[PR]

by tender-surrender | 2007-12-16 23:51 | ラーメン